プロフィール

おとさん

Author:おとさん
このブログを始めた人
年齢:行方不明
永遠のテーマ:自分探し
叶わぬ夢:人生のやり直し
趣味:好きなものにのみ没頭する
弱点:自制心の無さ

くり
KURIPF2
ユズ
YUZUPF2
レン
レン
つな
つな
ルー
ルーちゃん
ハー
ハー
ノン
ノン
めぇーさん
めぇーさん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

あけまして……









開けましておめでとうございます!
スポンサーサイト
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

ひっくり返ったノン

お久しぶりです

何だか色々忙しい毎日です

気が付けば毎日ぐらい動物病院通い(^_^;)

現在要治療&観察中が4名・・・

ルーの腎臓

くりの尿結石&水頭症

レンの肝臓&腎臓

レンは毎日点滴でしたが数値が良くなったので今は肝臓の投薬で1週間様子見です

んんん~~~

あ、4人目はわたし(笑)

腰痛で杖を初めて買った~~~(^_^;)

いろいろ歳とるって無傷じゃいられない~~~(笑)

non

こんな時はこいつの顔が癒しだな(笑)




昨日動物病院で聞き耳がたった話


老人男性とその娘さん風のお二人

『先生は出産して2カ月もすれば外に行き来してる子は入る(妊娠する)って。

開いとる窓があるやろ?』

『えー?そんな・・・。産まれたら保健所に・・・』

文字ではうまく表現できませんが要するに老人の猫が出産して授乳中にまた妊娠したらしいと

老人はそれを娘さんから聞いてその早さが信じられないと

娘さんは先生の説明をそのまま説明しているようでした

保健所という言葉は聞こえましたがこの後の言葉は聞き取れませんでした

お腹には2匹はいると


娘さんの話によると・・・先生は出産後子猫は缶ミルクで育てて早く離乳させて避妊手術しなさいという説明だったらしい

詳しくは帰り道で説明するからとその小さな母猫を手で抱きかかえながら(キャリー等はなく)帰って行きました


保健所は止めて欲しいけど・・・産ませる選択なのかな

産ませてから保健所に連れて行くの?

それと妊娠した状態で堕胎避妊するのとどっちが罪深いんだろう?


今の自分だったらどうするかな?


産まれてから殺すのと

産まれる前に殺すのは一緒だろうか


産まれないように最初からして欲しかった


人間の傲慢だけど避妊(去勢)手術されたうちの子達が

(その事によって)そんなにかわいそうとは思わない



勝手なのかなぁ・・・

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

2013年 新年のご挨拶(近況報告)

遅ればせながら新年のご挨拶・・・


明けましておめでとうございます!


昨年はいろいろ大変な一年でしたが・・・

こうして家族そろって新しい年を迎える事が出来ました!


感謝です



元旦は恒例の初詣に行きました

家族みんなのそれなりの無事を感謝してお礼をお参りしてきました



CAT'S


毎朝こんな幸せな猫団子が見られるのもありがたい事です



CAT'S


仲良し親子健在です(笑)


本当は年始のご挨拶もかねて全員の写真を撮って載せたかったのですが

正直日々毎日がいっぱいいっぱいで写真が撮れません(>_<)


1月3日に毎年恒例のドッグラン無料開放に出かけて来たので

そこでも写真を撮ろうと思ったのですが・・・

くりはその後のシャンプーを察して全く歩かない(苦笑)

ユズは楽しそうに走っていましたが・・・


ルーは元気にしています!

ブログを覗きに来て下さった方たちも

『ルーちゃんは無事なのかしら…?』

と気にかけて下さっていたようでスミマセン(^_^;)

急性腎不全に関してのレポートも途中のままで気持ちが悪いのでちゃんと続きは書くつもりです



1月は毎年恒例の確定申告の準備に追われております

何分・・・昨年11月に全部済ませる意気込みでいたのですが

10月の末にルーが急性腎不全になってから年末まで怒涛の日々で

正直すべてが後回しの手つかずに・・・(言い訳)


兎にも角にも事務処理がすっきりしたらまた落ち着いてブログを更新したいと思います



昨年年末の最後の血液検査ではクレアチニンが2,2でした

慢性腎不全の数字ですがルーが元気に過ごせているので良しとします(笑)


今はお気に入りのキドニーケア(フィッシュ)を毎日自分で食べています

お薬は腎臓サポートのパウチに水を混ぜてミキサーをかけて

ペースト状にしたものをひと匙づつ冷凍にしてあるのでそれを解凍して

朝晩クレメジンとレンジアレンを混ぜて与えています


かつては全く食べてくれませんでしたが今は自分で進んでお薬も食べてくれています


補液は週1回で良くなったので今は自宅ではしていません


通院週1回はお約束ですが最初の頃を想えば夢のようです(笑)



ルーが腎不全を患ってから偶然

お客さまの猫ちゃんが2匹も腎臓を患っていると分かりました



そのうち1匹の子は16歳のオンナノコ

飼い主さんが言うには食べなくて痩せて来たから病院に行ったら

『腎不全、末期です』と


そこの獣医さんは4~5日おきの補液と

腎臓病用のウェットフードしか指導してくれなかったそうです

年内持つかどうかと言われたそうですがなんとか年を越したと言われていました


何となくもどかしく思ってしまった私はそのお客様に

『レンジアレンはネットでも簡単に買えますよ』と・・・

そして・・・

もしあともう少し何かしてあげたいと思ったら・・・と、セカンドピニオンを勧めておきました

その人が通っている病院はうちのお客さんの間ではすこぶる評判が悪い病院なのです

手術が大好きな先生で猫にはディクロウの手術を勧めてきます

(実際その人の猫は避妊手術時にディクロウされています)

知っているだけでも同じ時期に4匹は避妊手術で亡くなっています

別のお客さんはヘルニアの手術時に断りもなく歯石除去を勝手にされてその結果犬を死なせています

その先生にしたら腎不全は手術で治る病気ではないので興味が少ないのかも知れませんが・・・


新年からモヤモヤしてもどかしい気持ちになってしまいました


自分事としては・・・・


去年から編みかけの編み物が完成が見えず遭難中の2作品


あといつもは後半からなのに師匠の号令で7日に一足早いシーズン入り・・・

ホワイトピアに初滑り行ってきました~(何とかまだボードに乗れた)




そんなこんなで・・・我が家は全員健在です(笑)


明日は鏡開き~



今年もゆっくり更新のブログになりそうですが・・・

7匹と2人をまたよろしくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

ごあいさつ

お久しぶりです、犬猫飼いの美容師おとさんです



盛大に卒業を惜しんで頂いたのにのしのし帰って来る事は恥ずかしかったのですが・・・




今、私の大切なルーが急性腎不全と戦っています



『急性腎不全』と診断された時

最初は先生の声も頭に届かず

何を言われているのかさえも飲みこめませんでした




その次にした事は『猫の急性腎不全』とは何か!?調べまくる事でした


インターネットは本当に便利なツールです


いろんな方のブログなどを読み進むうちに冷静さを取り戻していきました


現実を受け入れなくちゃいけないんだと言う思いです




はじめは・・・

ルーが一日の間に何度も吐きだしたため翌日の夕方仕事を早じまいして病院に走りました

診断は急性腎不全 BUN:143 Cre:12.5(翌日には20まで上がる)

そのまま緊急で入院して6日目に一度正常値(Cre1.7)に落ち着いたため皮下補液に切り替えて退院

次の日の検査でCre:3.3

更に翌日にはCre:5.5 そのまま再入院になりました

それから今日まで丸2週間経過し


今日2度目の退院が決まりました(Cre:2.7)

今日から新しいルーと私の生活が始まります

今のルーには一日2回の補液と2種類の薬、そして一日必要量の食事の強制給仕

絶食するとかえって体の中にアンモニアが溜まってしまうので

必ず食べさせなければなりません



先生は言いました

『24時間静脈点滴し続けて数値を保ってる事はもはや治療ではなく延命にすぎないからね・・・。』

分かっています

私が望んでるのはルーの幸せ

ルーの幸せは私の幸せ


明日からルーは乳母日傘で毎日一緒に出勤です(笑)


ご飯が美味しく食べられるようにならないかな~?





そんなこんなで元気だったルーに戻れるように私もこのブログに戻る事にしました




またよろしくお願いします




猫の急性腎不全についてとルーの治療の記録は改めてもう少し整理したらアップします


今までミュンヒハウゼン症候群の事を糾弾してきた自分が・・・


我が子の病気について書きつづる事には幾許かの迷いがありました


もしかしたら何某かの誤解を受けるかも知れません


でもそれ以上に猫飼いにとってこの腎不全と言う病は身近な脅威なのです


病気の経過や治療方法・・・そしてやむを得ない費用の問題(これはとても重要です)


今回本当にいろんな方のブログや記録に助けて頂いたので私も誰かの助けになれるように出来る限り書き残したいと考えています


そしてきっとルーが腎不全に打ち勝って長寿を全うする未来を信じたいと思っているのです





にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

大切なお知らせ

来る2月2日をもってこのブログを卒業する事にしました


READ MORE

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QR
FC2カウンター
いつでも里親募集中
管理人only
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。