プロフィール

おとさん

Author:おとさん
このブログを始めた人
年齢:行方不明
永遠のテーマ:自分探し
叶わぬ夢:人生のやり直し
趣味:好きなものにのみ没頭する
弱点:自制心の無さ

くり
KURIPF2
ユズ
YUZUPF2
レン
レン
つな
つな
ルー
ルーちゃん
ハー
ハー
ノン
ノン
めぇーさん
めぇーさん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

今年お世話になったすべての方々に・・・

振り返れば8カ月も更新せず・・・

ブログを休んでいる間にいろんな事があったような、なかったような

リアル世界で忙しさに忙殺され

時に自暴自棄になり・・・

そんな私にも明日はやって来る(笑)

今年ご縁があってお世話になったすべての方々に

深謝

ありがとう

こんな私と繋がっていてくれて

ありがとう

こんな私を受け入れてくれて


貴方達はいつも私を許してくれる

私も貴方達にとってそんな存在でありたいと願う















我が家はみんな健康で元気です…とは言えませんが

取り敢えず仲良くやってます(笑)


2015年が…ご縁のあったすべての皆様に幸多い一年と成りますように!

スポンサーサイト
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

2014年3月11日に思う事

あれから3年

何か日本は変わったのかな?


どんどん世の中は自分の都合の良いようにだけ考える方向へ

向かっているように思える


災害も

原発事故も

ちっとも薬にならなかった

日本は何処に向かっているのかな?


あの山のような行き場のない黒いごみを見ても

まだ原発が必要だと嘯く


そういう考えの人間はきっと自分の家が放射能に冒されたらさっさと逃げるに違いない


知らなきゃいけない現実を直視する勇気もないくせに

まだ安全神話の虚像に気が付かないふりを続けるの?

自分の任期やあるいは人生が終わるまで無事に過ごせればいいと思ってる人間に

国をまるごと委ねられない


時々人間が心底嫌になる


未曾有の大災害でさえ

自分の虚栄心や・・・あるいは現実的な金銭目的のために利用する人間も後を絶たない

ネット社会の虚像に騙される人間も同罪だよね


何を信じたら良いのか


ネットの世界の虚像だけ見て『支援』や『寄付』と言う乗っかりだけで

自分の何かの役に立ってる気持ちになってたら・・・

その乗っかてる誰か、本当に信じて大丈夫か疑いもしないんだろうね(笑)


かわいそうな写真や

悲惨な写真、映像

そう言った『素材』の目くらましに合う

かわいそうな写真を載せながら

『涙が止まりません』と書いたらいくら位『支援』が集まるか

計算が上手な人はいっぱいいるよね

同じ様にかわいい写真とかバージョンも(笑)

某ブログAさんとか

某ブログBさんとか

某ブログCさんとか

・・・・マルチや新興宗教の信者と一緒だから言っても無駄だと思うけど

せいぜい無駄金を貢いで養ってあげて下さい

あなたの支援がそういう人たちの大切な遊興費になるかも知れません

あなたの支援で美味しいお酒や好きな煙草が吸えるかも知れません

あなたにはちゃんと本来の目的に使ってると思いこませてくれるから安心して下さい

国だってとんでもない所に義援金まわしてますからね

募金で集まった多額のお金・・・どこに行ったのかなぁ・・・




本当に走って

本当に何かしてる人

長い文章を書く文才もなく(失礼)

かわいそうな写真も上手に使えない

でも一貫して大切にしているものが変わらない

本当はそれだけでもすごい事なんだって事を誰かに伝えたい



想像力って本当に欠如すると怖い

どんどん津波の映像を流して現実と言う事を分からせないと

あっという間に忘れる

人間は身勝手で自分本位だから





まだ帰れない場所がある




もう帰れない場所がある




人の痛みが分からない人間が 



世の中を支配する時代がやってきた





でも分かってる





何も言わない無口な自分が一番卑怯者だ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

2014年の3月9日に思う事

先月・・・2月19日

3年近くの闘病生活の末に私の大切なお友達が亡くなりました

ちょうど3年前の今日その方の病気について書いていました

亡くなる前日の18日にはどうしても気になってお家の前まで様子を窺いに行ってみましたが

ベルを鳴らす勇気がわかず覗きこむだけで帰ってきました

それから暫らくして娘さんから『母が19日に亡くなりました』との電話が・・・

もう1カ月も病院に入院していたそうなので18日にはお家にはいなかったわけですが

やっぱり虫の知らせってあるのかな?

お花を届けにお家に伺って御主人や息子さんにも会ってきました


亡くなるまでの間にあらゆる事を自分で決めてお通夜も葬儀も全部自分で申し込んであったと


残された子供やご主人にかかる負担を減らすために


そしてお友達にも負担がかからないように家族葬で・・・


みんなに愛されて

みんなに惜しまれて

美しいままの姿を記憶に残して

去って逝かれてしまいました


昨日、昨年結婚して名古屋に嫁がれた娘さんにも会えて

『親戚の人もお友達の人も母を知ってるすべての人が「本当に優しい良い人だった」って言ってくれるんです』

これ、お世辞じゃないんです

本当に完璧なぐらい欠点のない

心配りが出来過ぎて、それでいて

誰からも愛される嫌みのない人だったのです

『それが良くなかったのかも知れないね・・・あなたはお母さんの様にならなくて良いんだよ!』

そう伝えておきました


今月彼女は彼女のお母さんがそうだったように・・・

母を亡くした今、不安を抱えて初めての出産を経験します


『きっとお母さんがサポートしてくれるから安産になるよ!』


本当にそう思ってます


彼女のお母さんも出産時頼れる人がいなくて・・・帰る実家もなくて

2人目を年子で産むときは家政婦さんをお願いしたそうです

そうやって頑張って2人を育てたお母さんのDNAが彼女にも受け継がれてるはず


ちゃんと『お母さん』になれるか不安そうだった彼女だったけど・・・



お母さんが残してくれたものは沢山あると思うけど


一番は愛すると言うDNAと愛されると言うDNA



人との繋がりの中でしか人は生きられないと思うから・・・・



だからきっと大丈夫!



私もあなたのお母さんを見習って悔いのないように潔く生きたいです

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

久し振りの更新で吠えてみる

最近の嫌なニュース

北海道旭川市の某NPO法人・・・復興支援の不正流用

3000万じゃねーだろ

7億9000万円やろー!

あほらしくてテレビに映る度に胸糞悪い醜悪な顔にぞぞ毛がたつわ

でも一番くだらないのはそれを見抜けなかった公的機関


いやいやこんなのは金額がでかいからニュースになってるけど


正直一般の世界でも蔓延してるよ・・・


こんな小さな場所で大声で悪態ついても誰も見てないから言っても意味ないけど


かわいそうな素材を探しては

それを見て涙して寄付を工面してくれる人からお金や支援をまきあげる事は

詐欺です


アシが付かないと思って・・・

寄付をしてくれる人を笑いながら『こんなお涙ちょうだいがみんな好きなんだよね~』

と言って寄付を募ってる人は

詐欺師です


震災がらみでも震災は関係なくてもいっぱいいるでしょうね


かわいそうなお涙写真や巧妙饒舌な言葉に騙される方が悪いと言ってしまえる神経がすごい


そんなに悪人になれますか?


どこまで人を騙せますか?


付き続けると嘘もいつか本当に思えてきますか?(←これもありか)


まぁ何にせよ・・・・


騙されたお金がもったいないわ


そのお金、生きた活動に寄付して下さい


政府ももはやこんな体たらくです


信用できるのは自分だけ


あなたのしてる支援が実はオカマバーの金庫行きかも知れませんよ(笑)


代表者の霜降り肉や趣味の車代かも知れませんよ


まぁ、一番分かりやすい表現で言うなら・・・


寄付を募ってる人間の生活費かも知れませんね


あなたが支援している人や団体は職業は何でしょうか?


普通の人間は無職でボランティアなんかできません


仕事も明かさず無職に近い状態でボランティア活動しかしていない人・・・・


信用して大丈夫ですかね(笑)?



ちなみに私が応援してるボランティアさんは普通のサラリーマンより働いてます

寝る間も惜しんで副業までしてます

爪に火をともして貯めたお金がまとまると

とっとと現場に足を運んで身体を使って猫たちの救済に励みます

こういう人たちの活動は概ね地味です(失礼)


『お上手にお涙ちょうだい記事でも書きつづって寄付を募ったら(笑)?』

冗談で言うと

『文才なくてごめんね~(笑)』



それで良いんです


不器用だな~と思うけど(誉めてる)


正直だと思います


ぶれない気持ちだけが信用できるんです


大切な事は


『何をしたいのか』


置き去りにされて忘れ去られてしまった小さな生き物たちを助けたい



ただそれだけの事がぶれないのが一番の信用です







久し振りの更新なのに毒づいて吠えてみた(笑)



スッキリ・・・・はしないケドね~








にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

周知の現実


ヤフーニュース

殺処分数減へ売れ残り犬猫を拒否 京都市が業者対策

ren


要するに・・・そういう事なんだよね


みんな知ってる人は知ってる当たり前の事だけど・・・



売れ残ったらどうなるのか


ren



もう、ペットの命に値段を付けて売ってる国は時代遅れって言ってやって



それでも毎日飼い主に連れ込まれる犬や猫が後を絶たない



殆どの理由が引っ越すから飼えなくなった・・・


歳を取って世話が出来なくなったから・・・etc



それならいっそ、あなたも愛するペットと一緒に夢の箱へ入ればいいんじゃないの?



経費の都合上、人間じゃ簡単に死ねない程度のガスしか使ってないかも知れないから



苦しいだけで死なないかもよ

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR
FC2カウンター
いつでも里親募集中
管理人only
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。