プロフィール

おとさん

Author:おとさん
このブログを始めた人
年齢:行方不明
永遠のテーマ:自分探し
叶わぬ夢:人生のやり直し
趣味:好きなものにのみ没頭する
弱点:自制心の無さ

くり
KURIPF2
ユズ
YUZUPF2
レン
レン
つな
つな
ルー
ルーちゃん
ハー
ハー
ノン
ノン
めぇーさん
めぇーさん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

大切なお知らせ

来る2月2日をもってこのブログを卒業する事にしました


察しの良い方ならばお分かりだと思いますが

私が代理ミュンヒハウゼン症候群やサイコパスについて書いたのは

たったひとりの人間を糾弾する為ではないと言う事です


世の中には善意の皮をかぶった病巣があって

それはペットや動物だけではなく人間の子どもだって同じです

ネグレクトはすぐ隣に存在するかも知れないのです


先日、私は20数年来の友人の家に遊びに行った時

彼女の中学生の子供がチック性の症状を起こしている事に気が付きました

理由もなんとなく分かっています

私は自分が子供の頃、親類の人が私の境遇を見て引き取って育ててあげても良いと言われた事がありました

その時どんなにつらい事があっても自分はひとりではなく

分かってくれる人や助けてくれる人がいるんだと救われました

気の持ちようで子供の心は救われる事があります

私はその子に『言いたい事は分かってるから』そう言いました

それだけでどれぐらいその子が楽になれるのかは分かりませんが・・・

多くの人間は子供も大人も自分の事を分かって欲しいと思っています




そもそもこのブログを始めたきっかけはうちのつなを里子で委ねて下さった猫師匠に

『こんなに元気にしていますよ』

という報告をかねて犬や猫との暮らしの楽しさや知恵などを共有し合う事が目的でした



しかしいつの間にか自分自身が気になる問題の核が

動物と関わっているようでその向こうにいる人間なんだと気が付きました


動物は純粋で、無垢な存在です

決して傷つけたくない命です


その動物と言うかけがえのない命の向こうに交錯する

人間の心が見逃せなくなってしまっている自分がいます


幼少期から精神病質な身内が親類を含めて複数あって遺伝的要素から

自分もいつかそうなってしまうのではないかと言う恐怖を持って育ちました

幸い人生も半分ぐらい生きたであろう今日までそのような事はなく

医者には『君みたいなタイプは心じゃなくて体に出る』と言われ何だか安心した自分がいます

どんなに体が苦しんでも心だけは病みたくない

それは心を病んだ人の苦しみを間近で見つめながら生きてきたからかも知れません


人間は動物とお互いを尊重し合いながら共存していかなければいけません

その考えは生涯変わらないと思います

ただ、残念な事に現実にはこの前私が書いた記事のように

言葉の話せない動物の命を持ってして


自分に関心を持ってほしい

自分に注目してほしい

優しい言葉をかけて欲しい

敬われたい

尊敬されたい


そんな人間の、人間に対する欲求が垣間見えてしまいます


この動物のブログの世界

動物のボランティアの世界

いろんなところでそんな人間の寂しくも醜い思惑が見え隠れする事実をなんとかして

まだ気が付いていない人に知らせたかった

善意の誰かが気がつかずに同情や思いやりや支援を送れば

その行動に拍車をかけさせてしまうんだと

そしてまた犠牲になる犬や猫を作ってしまう結果に・・・


もう一度自分のやっている事が一匹の猫や犬の運命を左右しているかも知れないと思い

たとえ信頼していると思うブロガーさんでもよく観察して下さい


『所詮ネット上のコメントだけの付き合いなんだから自分には責任はないでしょ』

『おおげさな、関係ないわ』

『私はもう何年も支援しているのよ、大丈夫よ』

そう思った人、いっぱいいるでしょうね

でも、それでもいいからもう一度確認して欲しいです

例えば、ボランティアさんでブロガーだったらその人が譲渡した猫や犬の里親さんが

果たしてどれぐらいその人のブログに訪れているのか・・・など

私の支援している猫師匠の所には私を含め里親になった人がたくさん訪れています

ようはその後もちゃんといい関係を気付きたいと思う人間だったかどうか・・・です


架空の世界ではなく生身の人間としてその人に会った時に他人がどう感じたのか?

そんな所も重要なチェックポイントではないでしょうか


長くなりましたが

そういう事で私は本来のこのブログを始めた目的は今後このブログを続けなくても

猫師匠とコミュニケーションやささやかな支援を続ける事で達成出来る・・・

そいう結論に至ったわけです



猫や犬たちのために何かできたらと思いました

でも、今の自分に出来る事は7匹の家族を精いっぱい大切にする事

それが自分に出来るすべてだと感じました


このブログを通していろんな方と出会い本当に学ぶ事が多かったです

自分を知る事も出来ました

皆さんに落書きも見てもらえましたし(笑)


本当にありがとうございました


2月2日まではいつも通り更新を続けますので出来るだけ

にゃんず&わんずの写真が撮れると良いんですが・・(笑)

もうしばらくお付き合いください



スポンサーサイト

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

COMMENT

.

あら。寂しくなります。
わんにゃんの元気な姿をはじめとして、おとさんの記事を楽しみにしていた読者もいたことを覚えていてくださいね。
ラストまで楽しみにしています。
ありがとうございます。
やっぱり続けよ~っと、となっても驚きませんよ~^^

一番気になっていた記事はめぇーさんの消息だったりしてました(笑)

みずこぞうさんへ

お久しぶりです。
お元気でしたか?
もちろん覚えてますよ(笑)
たいしたラストは飾れないかもしれませんが(笑)
一番気にして下さっていためぇーさんは元気にしてますよ。
転職しましたがうちの店でも朝夕は働いてもらってますから毎日出勤しております。
車もやっと買換え何だか気分一新です(笑)
世間は狭いですからまたどこかでお会いするかも知れませんね。
どんなに遠くても同県在住ですからね(笑)
ありがとうございました♪

ええええええ~~~~~

おとさ~~ん、私すごく寂しいわ~。
卒業せんと留年してほしいよ・・・イヤヤ・・・

この間からのブログ読ませてもらってお馬鹿な私なりに私も「サイコパス」や「アニマルボーダー?」ってのかな?とか思ったりしました。
私が保護する事によって一匹の小さな命の運命を左右させてしまう。
保護する事によってもっともっと生きれた子の命の灯を消してしまってるんじゃないのかな?自己満足の為に・・・とか思ったり・・・。
この病気の線引きって難しいよ。。。
でも、これからもきっと弱ってる子を手にして家の子として面倒見ると思う。
確かに人間の醜い部分などでいっぱい傷ついた、腹立てた事もあったけど私も知らず知らず人を傷つけたりしてるんじゃないかと思ったり・・・。

だけどこれだけは言えるー。
小さな命を自分の欲の為に利用しない。
折角手の中に入ってくれた子やのにそんなことしたらバチ当るよ・・・。

ごめん。
なんか変なコメントになってしまった。

お気に入りなブログやのに寂しいよ・・・





み~ままさんへ

み~まま、留年に受けた(笑)!!

さすがの私も実際留年は経験なかったわ(笑)

うん、なんだかだんだん書きたい事が難しくなってきちゃって訳わかんなくなって来たやろ?

それも理由なのよ。

でも等身大の自分はそういうややこしい人間なのよね・・・(笑)

み~ままには全く当てはまらない話だからあんまり難しく考えんでええよ。

世の中のボランティアさんがみんなみ~ままみたいに愛情が溢れかえってどうしようもないから

手を差し伸べちゃって苦しんでるような人ばかっりじゃないってことが言いたかったんだよ。

わかった(笑)?

み~ままは自分のしたいと思った事を身近な猫たちにしていけばいいと思うよ。

そこに犬や猫に対する無償の愛があるのかどうか、それだけ。

本当にそれだけが言いたかったのかも。

これからもみ~ままがブログを続けてれば私が行くからよろしくね!

ありがとう!

.

おとさん、こんにちは。

よーく考えての結論なのでしょうから
私は笑顔で送りたいと思います。

奉仕とか自己満足とか、むずかしいです。
自分ももしかしたら、
自分中心に考えていないか
相手のことなんか考えてないんじゃないか
そう思うこともあります。
まして相手がヒトでない場合はなおさら。

だけど、おとさんの記事読んで
私は、動物たちに愛情をもって接している
そして何より自分のできることなら
できるだけやってみたい、そういう気持ちが
逆に確認できました。
例えばどこかに寄付活動したから
尊敬されたい、とか、まったくないです。
そんなことしかできないことが
歯がゆくさえあります。

そうです。
モニターの向こう側にいるのは生身の人間。
ネットも決してバーチャルじゃなく
思い切りアナログの世界といっしょ。
私もいやな思いをしたことがあって
やみくもにだれとでも付き合えばいいってもんじゃない
そう思って自分でお付き合いできるブロガーさんを
選んできました。

個人のブログですから、辞めるも続けるも自由。
また、始めたくなったら始めたらいいと思います。

そうそう、空いた時間でペンタブ絵を描かれては?
そうすると、それを見てもらいたくなるかもですよ。

実は私も今後どうしようか
今真剣に悩んでいるところなんです。
そろそろ本家を始めてから2年くらいになりますので。

当初からお付き合いいただけてうれしかったです。
つたない絵本にもお付き合いいただいたり
ありがとうございました。

つっちゃんに会えなくなるのは残念です(笑)

torotoroさんへ

torotoroさんこんにちは。
私はこのブログをやめてもtorotoroさんの所には通わせてもらうつもりでいますので、これからもよろしくお願いします(笑)
拙くないです、プロですよ!torotoroさんは!
ええ、確かにペンタブになれたらイラストブログやりたくなるかも知れません。
可能性は高ですね(笑)しかもそう遠くなく。
どうしよう、落書きブログ始めたらまた招待してもいいですか(笑)?
つっちゃんの事可愛がってもらってうれしいです。
私の大事な大事なつな君・・・本当にかわいいです(←親バカ)
torotoroさんは私が感じる限りとても聡明な方です。
きっとこれまで以上に動物の命に向き合っていかれる事でしょう。
私はボランティア活動になかなか踏み込めませんでした。
複雑な人間関係のわずらわしさがあったのかも知れません。
動物の命を救う活動にはこれからも非力ながら小さなエールを送り続けます!
何だかお別れの様ですが(笑)
これからもお邪魔しますのでまだまだお付き合いください♪
いつもありがとうございます!

.

おとさんのブログ更新がなくなるなんて
淋しくなります。。

思えば、私がとあるブログに色んな疑念を持ち始め
調べていったところ
「代理ミュンヒハウゼン症候群」という言葉を知り
私が疑問に思っていたことが
全部おとさんによって書かれていて
とても勉強になりました。

本当、なんだか淋しくなってしまいますが
おとさんがしっぽの生えた家族と
毎日ハッピーにくらせますように☆

あっ!!
でもでも、更新またしたくなったら
いつでも戻ってきてくださいね♪

12月15日の鍵コメ子☆さんへ

あれから見て下さっていたんですか?
ありがとうございました。

出会いは何であれ何かのお役に立てたのなら書いた甲斐があって良かったです。

こんなブログでも誰かのお役に立てたなら本当にうれしいです。

このブログはこのまま残すつもりなのでこれからも誰かの参考になったらいいなと思っています。

またどこかでお会いするかも知れませんね?

その時はまたよろしくお願いします♪

ありがとうございました!

ありがとう

何をと言えないくらい、色々ありがとう

今後は色んな場所での出没や新しい何かを楽しみにしております

私がお店に出没するほうが早いかな(笑)

記念に私もスマホでのブログコメントデビューしてみました☆

初めてって、新しいって、何でも大変ね(汗

でも良いものよ☆うへへ

これからもどっかで繋がっていられたら嬉しいです

これからもよろしく♪

くぅさんへ

いやいやこちらこそ師匠にはいろんな世界を教えて頂きました(←真面目)

これからも応援してますよ!

って言うか・・・もう『伊勢に行くよ』予告見て逃げられないね、フフフ。

私は当分スマホはないよ~(^_^;)


これからもよろしくお願いしま~~~~す!

ありがとうございました!

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
FC2カウンター
いつでも里親募集中
管理人only
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。