プロフィール

おとさん

Author:おとさん
このブログを始めた人
年齢:行方不明
永遠のテーマ:自分探し
叶わぬ夢:人生のやり直し
趣味:好きなものにのみ没頭する
弱点:自制心の無さ

くり
KURIPF2
ユズ
YUZUPF2
レン
レン
つな
つな
ルー
ルーちゃん
ハー
ハー
ノン
ノン
めぇーさん
めぇーさん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

邂逅と絆

くりとの出会い

くり2

くり1



くり3

くり4



因みにユズとの出会いはこんな風(笑)

ユズ


そして現在のくり

くり1

くり2

くり3

くり4



今日の私があるのはみんなくりのおかげ


くりとの出会いが私の道を創ってくれた


ちいさいくりがかわいくて


この命を取り巻く宇宙が平和であることを願わずにはいられなかった






これからもこの小さくて大きな命と共に

平凡に暮らせる当たり前の日常が

当たり前ではなく

とても幸福な事なのだと

感謝し続けます











このブログを始めておよそ2年と半年・・・

今日までこの拙いブログとお付き合い下さったすべての方から多くの事を学ばせて頂きました

お一人お一人に感謝の言葉をお伝えするべきでしょうがそれが出来ない事をお許し下さい

私に対して抱かれた感情も千差万別な事でしょう

良く思われた方、あるいは嫌悪された方色々いらっしゃる事と思います

ですがいずれの方にも私は感謝しています


このブログは当面は閉鎖せずこのまま開放しておきます

検索キーワードで私の伝えたいメッセージを探してきて下さる方があるので

何かの役にこのブログが立ってくれれば・・・という気持ちです

殆どはくだらない我が家の日常や私の愚痴ばっかりなんですけど(笑)





人と人が出会うえにしの時


必ずその邂逅には意味がある


本当は何一つ偶然はなく


すべてが私に何かを考えさせる為の必然だと・・・



前進できたのか、後退したのか(笑)自分では分かりませんが


これからも命に対して真摯に向き合いながら生きて行きます



ありがとうございました



御縁がありましたらまたどこかでお会いしましょう







にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

優しくて純粋な思い

今日は仕事中に届いた思いがけない素敵なプレゼント・・・


素敵なプレゼント


分かる人には誰から頂いたのかすぐに分かっちゃいそうだけど(笑)


素敵なプレゼント


この綺麗な優しい色合わせは写真でうまく写せない

しかも何だか良い匂いがします・・・




このキルトは手づくりで

作った人の温かさがひと目ひと目に出ています


仕事中にもかかわらず私はまたちょっと涙脆くなってしまいました(笑)


これを作って下さった人は

私が暮らした事のない田舎の町で(失礼(笑))

ひとりで一生懸命沢山の猫たちのために頑張っている方です

会った事はないけど

このキルトの縫い目で人柄が分かる

きっと私よりずっと若いけど私より多くの経験をしているのでしょう

私より人のために(家族のために)自分の時間を使っている人でしょう

それでもなお今

田舎の町ではなかなか浸透しない猫に対する現代的な意識を

一生懸命浸透させようと自分だけで頑張ってる


誰かに褒められるためとか

有名になりたいとか(笑)

同情を欲しいとか・・・

そんな思いで猫や犬を自分のために利用する人も多い昨今で

逆にこんな純粋な人がいたの!?って言うぐらいピュアな人です


私は思うんです


世界中の動物のために大きなプロジェクトを成し遂げる人と

身近な環境で苦しむ小さな生き物たちに愛を注ぐ人は

同じ事をしているんだと・・・



人間はすぐに大きな活動に反応してしまいがちですが

世の中には誰からの称賛も求めず

そして多くの人に認知されるためでもなく

頑張っている人が沢山います



願いはひとつ



1匹でも多くの命が幸せに生きられる事



み~ままいつも応援してるからね・・・

素敵な作品をありがとう・・・・




み~ままさんの住んでる地域の話を読んでいると

嵐さんたちがNHKで歌う『ふるさと』の歌詞がうかびます


ひたむきに時をかさね
思いをつむぐ人たち


めぐりあいたい人が
そこにいる

やさしさ広げて待っている

山も風も海の色も

いちばん素直になれる場所

忘れられない歌が
そこにある

手と手を繋いで口ずさむ

山も風も海の色も

ここはふるさと



著作権があるので一部ですがこの歌を聞くと日本と言う国の土台を支えている

多くの田舎と言われる地域を思い浮かべます

都会の景色は世界共通に思えますが

田舎はその国の固有の色を持っています


私たちが今こそ大切にし後世に残さなければならない無形の財産なのではないでしょうか



私は本当の田舎暮らしは経験がないし

今後も多分生活する事は出来ないと思います

でも心のふるさとは持っていたいし

郷愁を無意識に感じるのはやっぱり都会の景色じゃないんです

多くの人がそうではないでしょうか?



にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

心の歪み(文頭に追記あります)

≪追記です≫

この記事を書いて間がないのに書いた本人が驚くほど反響があったのは何故でしょうか(苦笑)

早速メールでいくつか問い合わせがありました

一つは『自分の知り合いがこれに当てはまるのではないか?』
一つは『私の事を書いているのではないか?』

前者の方にはご自分で判断して下さいと申し上げました。
私は医者ではないのでその判断はできません。
この問題は専門の医者でないと本当の診断はできないのです。
要するに病気だからです。
ただ、もしそうかもしれないと感じられる根拠があるのなら・・・
その人と今後どうかかわって行くのかはあなた次第です、とお答えしました。

後者の方にはこうお答えしました。
自分でそう思われたのならそうかも知れませんね。
でも、ふつうこのような病気の方は自責の念がないので
自分は悪くないと言う絶対的な自信を持っています。
もし、私の事を書いたんじゃないの?という怒りを感じられたのなら
あなたはすでに自分の行為に不信感を感じている証拠でもありますから
すなわちあなたが真のサイコパスではない証明にもなりうるのです。

このように問い合わせをくださった方には感謝しています。

この記事を読んで何かを感じ、反応をくださったわけですから。

『私の事を書いたんじゃないの!?』

と思い問い合わせてくださった方は一生懸命

『自分はそうじゃなくて本当に猫を思い・・・
助けたい一心でやってきました
それをこんな風に誤解されたくない!
何にもしていないあなたにこの苦労が分かるんですか?
猫が何匹も死んだのは病気だから仕方なかったんです!』

そう書かれていました。

ではそんな方が何故、私の書いた文章を読んだだけで
『これは自分の事じゃないのか?』
そう思われたのか・・・そこがそもそも不思議ではあります。

私の希望的解釈ですが・・・

きっとその方も自分の行動にどこかでストップをかけたいのに
どうやって止まったらいいのか分からず
誰かに自分を止めて欲しいと思っていたのかと・・・

もし、そうであったならあなたはサイコパスではありません。

ただ・・・人より心が弱いだけ
誰かの評価がないと自分を保てないだけ

自分個人に自信を持って
だれにも頼らなくてもあなた一人で生きていける
そういう自信を取り戻して下さい

あなたが悪いわけじゃない

そうなりたくてなったわけじゃない

あなたの親があなたの自信を摘み取りながら

育ててしまっただけかもしれない・・・

人生がまだ続いているなら・・・

自分の力でのみ人は何度でも生まれ変われます


≪追記ここまでです≫



心が歪む

とよく言いますが

最近私が思うには心は歪まない

心が歪んでると感じる人は歪んだのではなく最初からこういう心の持ち主なんだと

世の中のすべての事において

勝った

負けた

これで考える人

自分の都合が良い人を利用する関係=友達

こんな図式を持ってる人


人間関係は利用し合う関係って・・・真剣にありえない

そう思うけど世の中怖い人は多くて(笑)

大真面目に世の中のすべての人が利用し合う関係だと思ってる人がいる


これを読んで

もし

『え!?利用できる人は利用するのが当たり前でしょ!?それが友達よね!?』

そう思った人はさようなら(笑)



あなたは4%の選ばれた人です

サイコパス(反社会的人格者)

最近ワイドショーを賑わせている
結婚詐欺連続殺人容疑で逮捕された女は
この部類に入るのではないかと私は勝手に思う
ブログを使って言葉巧みに男を騙し多額のお金をだまし取った挙句に殺しちゃった女
すごいのはブログの内容やメールの内容だけで人が簡単に信用してしまうっていう事実


動物のブログでもこんなこと日常茶飯事にある
絶対にある
でも相手が動物だからみんな大事にしない
でも私は知っています

はっきり確信できる

こんな非道な犯罪者と同じ事をしている人間が
対象が動物と言うだけで見過ごされてる毎日

時々ぎょっとする事さえある


愛情たっぷりに可愛がっているふりをして
同情を引くために平気で動物の死を公表する
沢山の騙された人たちが同情と慰めの関心を寄せると
気持ち良くなって暫くするとまた繰り返す
でも写真と文字の言葉だけじゃ真実は分からないから
まさか自分が支援してる相手がそんな非道な人間だとは思わないし気がつかない

頑張ります、頑張ってます、とやたら繰り返す人は
頑張ってる人を日本人が好きだっていう事を知っています

本当に頑張ってる人は自分の努力をそんなに語りません
語ってる暇があったら行動してるから

反社会性人格障害者

怖いけど結構いる
何人も出会った事があります

この種の人の被害にあわないようにするために一番大切な事は・・・


『サイコパスとは何か』より以下転載~

人は他人の言動を、無意識のうちに観察しているものです。

笑顔を見せて立派なことを話していても「何かがおかしい」と感じるような場合、それは潜在意識からの警告かもしれません。

だから、もしも人と接していて何らかの違和感を感じたときは、自分の直感を信じて心のどこかに警戒心を残しておいた方が良いでしょう。

それが取り越し苦労だったとしても、悪意の被害者になるよりはずっとマシなはずです。

以上転載部分


私はちょっぴり人より敏感で(人を観察する事が仕事上必要なので)
だから時々ぎょっとする事がある
優しそうな顔をして
良識ある人のふりをして
親切で善意と慈愛に満ちた生活を送っているように見せかけて

本当は愛情という感情を生まれ持っておらず

代わりに持っているのは執着



ストーカーを起こす人もこの類に含まれます
愛情と執着は全然違う

ペットの死に号泣し悲しんでいる姿を見たら
愛情ある人間なら

『この人もやっぱりペットに深い愛を持っているのだから良い人なんだわ』

そう思ってしまうでしょう
でも違います
執着心からくる涙もあるのです
それは物を失った悲しみと一緒なんです

よくDV被害にあう人もそういう事を云います
『殴るぐらい自分を深く愛してくれているの。嫉妬は深い愛情の表れだから!』

・・・これ頷いた人は気を付けて下さい(笑)DVにあいます

執着心が嫉妬を深くします

これ、愛情じゃないです


子供に執着する人も子供に対して愛情はありません
親が必ず自分の子供に愛情を感じるかって言ったらそれは錯覚です
感じる人もいますが感じない人もいるわけです
だから自分の子供より恋人を選んで子供を平気で捨てたり出来る

みんな『まさか自分の周りにはこんな人はいないでしょう』って思いたい

だって今まで自分が良い人と信じてサポートしたり応援してきた人は

いきなり今日からあの人怪しいから距離を置きますって出来ないですよね?

すごくわかる

でも去年、代理ミュンヒハウゼン症候群でアンケートを取ってから
鍵コメやメールで情報や意見をくださった方々が沢山いて
中には正直

『え!?あの人気ブロガーさんが!?』

って言うのもありました

でもそう訊いてからよく観察してみたり、
また実際に会った人の感想(これはかなり重要です)を聞くと
意外な側面や真実が見えてきます・・・

犯罪は犯していないのかも知れないけど

犯罪者と同じタイプの人間・・・・

知的で傲慢、愛情ではなく執着で動く人

虚栄心が強くリーダーシップを維持したい人間

他人からの尊敬や支持評価が自分は得られていると思っている

自己を過大評価してる人間

その境界線は本当に微妙なバランスで保たれていて

犯罪にならない所で非道な行為を繰り返している人間は
ある意味とても賢い脳を持っているのかも知れません

私にはそんな優れた頭脳はないので馬鹿正直に生きるしかありませんが(笑)

そんな人たちと戦う事は土台無理だし意味がありません

だって彼らの辞書に『負け』はないので・・・

待っているのは恐ろしい終わりのない逆切れです(笑)

せめてもそんな人間に利用されたり

また、騙される人が少しでも減って

犠牲になる動物が減れば良いのに・・・

その為にはそういう人間を見抜いて関わらない事だと

気がつく人が増えますように・・・

そう思っています






あとがき

因みにサイコパスに関するサイトはいろいろありますが
検索で上位にあったのでリンクしただけです
このサイトがすべて正しい情報と言う意味ではありません
昔私が調べた情報ではアメリカと日本はほぼ同等で
4%のサイコパスが存在するというものでした
特にアジアでは中国と日本に多いと・・・
諸説色々と言うぐらいで参考にして下さい
サイコパスとは何ぞや?という方のための参考までにリンクしています

また、私の書き方は非常に断定的な書き方ですが
これは自分個人のブログなので公共の電波に乗せるという事以上に
自分の本心に近い物を(人気取りとかではなく!)
正直に書きたいと言う思いからこのような表現になっています

表現の仕方などで不愉快に感じられた方はスミマセン

これからも私は自分の出来る事を出来る範囲で
していきたいと思っていますのでこのようなダークな内容の時もあるかと思います

ほんわかとした可愛いおかしい内容のブログの方が
圧倒的に人目に触れる事が多いのは分かっています

みんなわざわざ人のブログを呼んで暗い気持ちや重い気持ちに
なりたくなんかないですものね(笑)

でもいいんです

もともと沢山の人に見てもらうためにやっているブログではなく

そもそも最初は里親募集で譲渡して下さった美人猫使いさん(笑)に
譲渡してもたったつながこんなに元気にしてますよって言う事を
伝えるために始めたブログですから・・・

もちろん今まで通り日常のどうでもいい事もふんだんに書いていくつもりです





にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

そっと静かに・・・・


めぇーさんパパが名古屋で37年やってきたスパゲッティーのお店

コロンバ

小さなお店で

コロンバ

お父さん一人でやってきた

コロンバ

何年か前に見るに見かねためぇーさんと私で素人改装した店内(笑)

コロンバ

壁や柱を塗装しなおし

コロンバ

カウンターもペンキを剥いでやすりで研いてニスで仕上げた力作

と、そのカウンターで作業中のめぇーさん

コロンバ

めぇーさんパパが作ったホワイトスパとトマトスパ

コロンバ

そして笑顔がそっくりな親子

コロンバ親子


名古屋の街も37年で随分様変わりしました


色々あったけど良く頑張ったという事でしょう


この年末で37年の歴史にそっと終わりを告げます


寂寞の思いはあるけど時代の流れには逆らえない・・・



めぇーさんパパ


おつかれさまでした


にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  

Merry Christmas

今日は我が家の3男坊からひとこと・・・

ハー




皆さんへのメッセージ・・・

ハーからメッセージ




部屋の戸を開けたらそこにこの状態のハーくんがいました


思わずそっと携帯を撮りに戻った親バカな私です(笑)


誰が何と言ってもかわいい~~~んですよ!!


何するでもなく


ただ

ただ


そこに真顔で収まっているだけなんですけど






レディーガガも歌っています



「そのままの自分を愛するのはいいことよ」

「だって神様はあなたを完璧に創ってくれたのよ」



みんな誰しもありのままで完璧な存在なんです



不完全ささえも完全な存在なんです



すべての命に平等な光が降り注がれる事を願ってやみません












にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村  
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
FC2カウンター
いつでも里親募集中
管理人only
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。